web-archive-net.com » NET » Y » YU-AI.NET

Total: 370

Choose link from "Titles, links and description words view":

Or switch to "Titles and links view".
  • 友愛ニュース 創立記念日の行事食 | 広報誌 | 盛岡友愛病院
    友愛病院トップ 広報誌 友愛ニュース 創立記念日の行事食 創立記念日の行事食 5歳の入院患者さん用に作りました 友愛ニュース 友愛新聞 外来診療予定表 看護部紹介 よくある質問 掲示板 盛岡友愛病院の1年 広報誌 お問い合わせ このページの先頭へ ゆうあいの里 Yuai Village 医療法人友愛会 ゆうあい 指定居宅介護支援事業所 訪問リハビリテーション 訪問看護ステーション 医療法人 友愛会 盛岡友愛病院 020 0834 岩手県盛岡市永井12 10 TEL 019 638 2222 FAX 019 637 3790 MAIL

    Original URL path: http://www.yu-ai.net/public/?news&n=77 (2016-04-30)
    Open archived version from archive


  • 友愛ニュース 脊椎・脊髄・神経外科開設にあたって | 広報誌 | 盛岡友愛病院
    はや20年ほど前 具体的に志したものは 椎間板ヘルニアの手術など脊椎の手術に肉眼手術よりは安全性の高い さらには手術侵襲が低く 社会復帰が早い顕微鏡下手術をしたい シビレなどの診断に電気生理学的検査法を取り入れ 脊椎脊髄疾患なのか末梢神経疾患なのかの診断に客観性を高め 取り入れたい が最初の動機でありました その当時 同業者の先輩たちからは前者に対しては お前 目が悪いのか 後者に関しては 電気診断をする人間はマニアックだ などといろいろ批判めいたことを言われ これまで悔しい思いをしてきました 何故 患者さんにとって良いと思う診断 治療法なのに と これは東北地方に限らず 一部 大阪や広島地方を除いては全国的傾向でありました これらに関しては現在では私の考え方のほうが 患者さんにとってはモアー ベターであることは確信をもって言えるようになりました このような経緯が理由であり 通常のUターンとしての整形外科一般医で勤務医として働くつもりは元々なく 前述の目的で盛岡に来た次第であります 友愛病院に勤めるにあたっては前任地の大阪市立総合医療センター 手術用顕微鏡下脊椎脊髄手術の師匠のいる日本トップの広島市立安佐市民病院 脳神経外科領域で日本で一番脊椎手術の多い大津市民病院の3病院で使用している超高性能の手術用顕微鏡や低侵襲性脊椎外科機器 電気生理学検査機器を病院側から購入することを確約し すでにほぼ揃え 当院で7か月ほどで70例ほどの脊椎 脊髄 神経手術を行ってきました 対象疾患として多いものは腰椎椎間板ヘルニア 高齢化に伴い患者さんの多い腰部脊柱管狭窄症などの腰の疾患 頚椎症性脊髄症 頚部神経根症などの頚椎疾患 手根管症候群 肘部管症候群などの末梢神経疾患です これらの疾患の手術患者さんは多くの場合 術後翌日あるいは翌々日から歩きはじめ 10日程度で退院可能です リハビリテーションがもう少し必要な方は当院にはリハビリテーション専用病棟があり 転院することなく これを利用していただくことはむしろ 大病院にない長所であると考えます ただ 大学病院や前任地であった大阪市立総合医療センターなどのような集中治療室を術後使用が必要な場合のある脊椎疾患や術後 放射線療法が必要な脊椎疾患や手術に6時間以上もかかり 輸血が必要な脊椎疾患 たとえば 脊椎転移性腫瘍や脊椎外傷 脊椎側弯症 慢性リウマチによる頚椎疾患等 は設備などの関係等で当院での治療はできませんのでご了承ください 私のこれまで術者としての執刀手術件数 平成19年3月末日まで は顕微鏡下脊椎 脊髄手術 1060例 末梢神経外科手術503例で脊椎 末梢神経 運動再建外科として総数1563例です 電気生理学的手法も活用した正しい診断のもと その診断根拠と治療方針を説明し

    Original URL path: http://www.yu-ai.net/public/?news&n=85 (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 友愛ニュース 手術室・中央材料室紹介 | 広報誌 | 盛岡友愛病院
    医師の増加で 200件あまり増加しています 眼科の手術は毎週月曜日に行なわれ 白内障手術が主で平成18年3月から始まり 現在までに160件あまりの手術が行なわれました 脊椎 神経の医師は 顕微鏡下の手術が主で 腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の手術 手の外科手術を 平成18年8月から開始されました オープン病院システムを利用する医師の方も ブレスト齋藤外科クリニックの齋藤先生も利用されるようになりました 以上が 前回紹介したことから変わったところです ここからは 患者さんの手術が決まってからの流れを紹介します 外来や入院中に 手術が必要となる 医師から手術の必要なことが説明されます それに同意されると 手術日などが決定されます それから 手術前の検査を外来や入院中に行われ 手術の具体的内容や麻酔方法が説明されます その他も 麻酔科医の診察と麻酔についての説明 看護師からの説明などと手術前の処置を受け手術室に入室することになります 手術室の看護師は 術前訪問に伺い 術前の説明などを行い 不安に思っている事や 分からない事などのお話を伺い答えられるようにしております 手術室に入室するときは 歩行 車椅子 ストレッチャーによる入室が行なわれております 手術室に来ていただいたら まず 取り違えがないように確認のために名前を名乗っていただき手術室の中に入ります 入りながら手術する部位を確認し 手術室に入室したら 手術用のベッドに移っていただき 心電図 血圧計 パルスオキシメーターを付け麻酔がかかり手術が始まります 麻酔がかかるまでの間 緊張を取る為に音楽を流しておりますので リクエストや普段聴いているCDなどの持ち込みも出来ますので手術室看護師にお話ください 以上が手術までの流れになります 安全 安楽な手術が受けられ 1日も早い回復につながるよう日々努力しております 些細なことでも良いです 何か気付いた点がございましたら看護師にお話ください 中央材料室は 滅菌の質保証と 中央化に取り組んでおり 縁の下の力持ちでがんばっております 友愛ニュース 友愛新聞 外来診療予定表 看護部紹介 よくある質問 掲示板 盛岡友愛病院の1年 広報誌 お問い合わせ このページの先頭へ ゆうあいの里

    Original URL path: http://www.yu-ai.net/public/?news&n=84 (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 友愛ニュース 外来化学療法室開設にあたって | 広報誌 | 盛岡友愛病院
    ルミ 3月9日 金 聖路加国際病院 外来点滴センター看護師金井久子先生より チームで考える外来化学療法 について講演して頂きました 金井先生は乳がん看護認定看護師でもあり 今回 聖路加病院で行われている外来化学療法についてとても分かりやすく内容豊富な講義で ただただ圧倒されてしまいました チーム医療とは 複数の医療従事者が医療にかかわる ことをいいます 聖路加病院での化学療法でも医師 看護師 薬剤師 ソーシャルワーカー 緩和ケアチーム ペインコントロールナース 皮膚科チーム 血管外漏出管理 救急チームなど 様々なスタッフが関わり がん患者さんのサポート体制がとられています また 医師 看護師による化学療法のオリエンテーションも徹底されています それに比べたら 当院での外来化学療法は開設したばかりで 取り組んでいかなければならない課題が数えきれないほどあります 今後 少しずつでも当院で可能なことから外来化学療法の体制を整えていきたいと思います また 月2回の勉強会と院外研修への参加も含め 知識向上をはかり 十分な患者教育なども行えるようにしていきたいと思います 現在 外来化学療法室を担当する看護師が少なく チームメンバーも数少ない状態です 化学療法に興味のある職員は勉強会などに参加していただき 一緒に学び 意見交換をしたいと思っています 友愛ニュース 友愛新聞 外来診療予定表 看護部紹介 よくある質問 掲示板 盛岡友愛病院の1年 広報誌 お問い合わせ このページの先頭へ ゆうあいの里 Yuai Village 医療法人友愛会 ゆうあい 指定居宅介護支援事業所 訪問リハビリテーション 訪問看護ステーション 医療法人 友愛会 盛岡友愛病院 020 0834 岩手県盛岡市永井12 10 TEL 019

    Original URL path: http://www.yu-ai.net/public/?news&n=90 (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 友愛ニュース 褥瘡(じょくそう)発生ゼロを目指して | 広報誌 | 盛岡友愛病院
    全職員を対象に去る2月22日 木 に行われました 前半は 褥瘡の概念や 当院でも用いているブレーデンスケールについて 後半は栄養管理についてご講義いただきました 褥瘡はつくらないことが大前提ですが 褥瘡が発生した場合の栄養管理 そして褥瘡を予防するための栄養管理を詳しく述べていました 当院のような寝たきりの方が多い場合 体位変換や清潔にするだけでは予防するのは中々難しいからこそ 栄養管理なども含めて 他職種協働体制が必要不可欠になると 今回の講義で改めて感じました 皆で協力して 褥瘡発生ゼロの病院を目指していきたいと思います 友愛ニュース 友愛新聞 外来診療予定表 看護部紹介 よくある質問 掲示板 盛岡友愛病院の1年 広報誌 お問い合わせ このページの先頭へ ゆうあいの里 Yuai Village 医療法人友愛会 ゆうあい 指定居宅介護支援事業所 訪問リハビリテーション 訪問看護ステーション 医療法人 友愛会 盛岡友愛病院 020 0834

    Original URL path: http://www.yu-ai.net/public/?news&n=88 (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 友愛ニュース 病院機能評価認定を受けて | 広報誌 | 盛岡友愛病院
    これが病院全体に拡大して受審当日はそのムードのままで臨めたと言えます 病院機能評価の意義 病院機能評価認定の意義については否定的な意見も聞かれます 私自身も 沢山の項目全てをクリアしなければならないのは 全ての科目において合格点をとらなければならない学校教育と同じで画一的であり その病院の個性を損ねてしまいかねない と準備の初期段階では思っておりました しかし 準備が進むにつれ そして受審後にも機能評価の意味が次第に見えてきました 以前は よい病院とはと問われたら 医療レベルが高い 機器が整備され検査が充実している 接遇が行き届いている 内部的には経営が順調にいっている などしか思い当たらなかったのですが 今ではそのイメージをつかめたと思っています 前述の要素のほかに重要なものとして病院のヴィジョンやポリシーが明確で職員全体がそれに沿って努力していること 院内感染対策を含めた医療安全管理や個人情報保護に対する体制が確保されており また多部署間での連絡や検討が行われていることなどがあげられます 要するに現代の病院が求められている基本姿勢を示しているのであり 多少ハードルが高くともこれからの医療機関としてはクリアしなければならない内容なのでしょう また受審までのプロセスは職員間 特に複数の部署間の連携作業の連続でした その中でさまざまな葛藤もありましたが これを乗り越えて一つの目標へ向かって結束を強めるよいチャンスでした 当院は異なる部署間で活動する機会が比較的多いと思いますが 病院業務の重要事項を検討することは普段はないことです 共通の目的意識を持って業務を遂行することこそが日常の病院業務の中で求められるのではないでしょうか 先日 文藝春秋に掲載されていたある作家 元ソニーの常務 のソニーについて論評した文章を読んでいて 燃える集団 内発的動機 という語句に目が止まりました ソニーが栄えていた時代には アイディアが泉のように湧いてきて 困難な問題に直面しても誰も音をあげずに打ち破る 燃える集団 ができることがあり このための最も重要なことは 内発的動機に基づいて行動している ということなそうです この内発的動機というのはお金のためではない 出世のためでもない 競争のためでもない 自分の内側から湧き出る意欲に従って取り組むことと言っています 今回の機能評価受審そして認定は 全ての職員にとってこの内発的動機に触れる体験であったと思います 行っている最中には自覚がなくてもいずれ気がつくことでしょう 今後の展望 600以上の項目をクリアしたわけですが この中には当院の実情にそぐわないものや他の方法が好ましいと考えられる項目もあるように思います 当院を発展させるための あるいは特徴を明確にするための十分条件と必要条件とを区別し 当院独自のカラーを打ち出すために特に前者を優先的に取り扱うことが今後は求められます つまり全ての科目をクリアした後に当院の得意科目をさらに伸ばしていくということです 当院の得意とすることは何なのか 今後伸ばせる部分はどこなのか よく考えなければなりません かんぽの宿の跡施設利用は夢を広げていくことですが 病院本体の内容にも夢が必要です 受審の最後に行われた講評時の院長の これが始まりである というコメントを肝に銘じ 今がスタートであるという意識を職員全体で共有できたことが認定の最大の収穫であり 今後の展望を開く第一歩になるはずであると考えます

    Original URL path: http://www.yu-ai.net/public/?news&n=96 (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 友愛ニュース DEXA法骨塩定量測定装置(DCS-900EX ALOKA社)の紹介 | 広報誌 | 盛岡友愛病院
    の紹介 DEXA法骨塩定量測定装置 DCS 900EX ALOKA社 の紹介 放射線科 近年 加齢や過度のダイエット等による骨粗しょう症の話題をよく耳にします その骨量の検査法はいくつかあり 当院では今までDIP法 左第2中手骨の測定 による外注検査のみでしたが 2月からはより精度の高いDEXA法 第2 第4腰椎の測定 による院内検査が可能になりました DEXA法による骨塩定量測定は 骨粗しょう症診断や治療の効果判定などに幅広く使われており 治療効果は 前回の検査結果像やトレンドグラム 骨量値の推移グラフ と組み合わせ比較することが可能です DEXA法は寝台に横になっているだけの簡単な検査です 検査時間は約1分半と短く また検査結果もすぐに出ますから手間をとらせません ところで現在 日本の骨粗しょう症人口は約1000万人とも言われており その約7割が女性で 50歳代の女性の2割 60歳代の5割 70歳代の7割がそれにあたるとされています 骨粗しょう症は喫煙 アルコール コーヒーの多飲 運動不足や日照不足などの生活習慣因子との関連も指摘されており このような生活習慣の改善は 骨粗しょう症の予防 治療のみならず生活習慣病の予防にもつながります 今回設置したDEXA法 骨塩定量測定装置が 骨粗しょう症の予防や治療 管理役立つことを 私達スタッフも期待しています 友愛ニュース 友愛新聞 外来診療予定表 看護部紹介 よくある質問 掲示板 盛岡友愛病院の1年 広報誌 お問い合わせ このページの先頭へ ゆうあいの里 Yuai Village 医療法人友愛会 ゆうあい 指定居宅介護支援事業所 訪問リハビリテーション 訪問看護ステーション 医療法人 友愛会 盛岡友愛病院 020 0834 岩手県盛岡市永井12 10 TEL

    Original URL path: http://www.yu-ai.net/public/?news&n=94 (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 友愛ニュース 接遇能力の向上を目指して | 広報誌 | 盛岡友愛病院
    講師には 株 医療タイムス社の浅羽恵さんをお迎えしました 研修は 院内で起こりうる状況を設定をして 実践的に 考えながら応対方法について学びました 患者さん ご家族の 言葉や様子から気持ちを汲み取り その気持ちにあった応対をすることの大切さを再確認することができました 今回の研修で学んだことを確実に身に付け 患者さん ご家族に信頼していただける応対をしていきたいと思います 友愛ニュース 友愛新聞 外来診療予定表 看護部紹介 よくある質問 掲示板 盛岡友愛病院の1年 広報誌 お問い合わせ このページの先頭へ ゆうあいの里 Yuai Village 医療法人友愛会 ゆうあい 指定居宅介護支援事業所 訪問リハビリテーション 訪問看護ステーション 医療法人 友愛会 盛岡友愛病院 020 0834 岩手県盛岡市永井12 10 TEL

    Original URL path: http://www.yu-ai.net/public/?news&n=92 (2016-04-30)
    Open archived version from archive



  •