web-archive-net.com » NET » U » UEGAHARA.NET

Total: 398

Choose link from "Titles, links and description words view":

Or switch to "Titles and links view".
  • 病院めぐり 4 西宮市医師会会報「談話室」 2005年5月号 – 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    して勉強せよとされた糖尿病については副院長末廣美津子が率先して地域の人々のために糖尿病教室を主催するだけでなく 医師を含むスタッフのレベルアップ 教育にも力を入れています 上下部消化器疾患の診断は 被検者にやさしい内視鏡検査 を中里勝がひきうけます また利便性より環境の良さというならば 療養病棟 老人保健施設にはもってこい こちらは施設長波多野誠を中心に丁寧な医療 介護とリハビリテーション を提供しています リハビリテーション部門は急性期はもちろん 慢性期であっても根気よく患者様の意欲を引き出させるよう訓練をつづけ 成果をあげています 言語療法も昨年から新たにスタッフを迎え これまでの理学療法 作業療法とともにさらに充実しています 先生方の患者様用のベッドとしてこれまで同様お気軽にお使い下さい 上ヶ原病院ではアルバイト医師による夜間当直はほとんどありません 緊急のベッドの ご相談も内部のわかった常勤医師が対応させていただきます 一時当直に月約10回参加し 地域になくてはならない病院として根付いていたいと思っていま す 医療番外編 上ヶ原病院のロビーには100年を経た古いグランドピアノがあります この よぼよぼピアノ は捨てられる運命にあったところ 名調律師さんのおかげでな んとか蘇り ff でなければ皆に美しい音楽を楽しませることができるまでに回復しました ピアノのリハビリのため月に一度のコンサートをしています そして皆に拍手喝采を 戴くことによってさらにきれいな音が出るようになっていくのです 患者様でもどこか患ったところがあっても障害があってもリハビリをしながら充分活躍できるのです との願いを込め これからも よぼよぼピアノ のコンサート毎月続けていこうと思っています 一度のぞきにきてください 西宮市医師会会報 談話室 より 病院めぐり3 西宮市医師会会報 談話室 2003年7月号 病院で死ぬということ 兵庫県私立病院協会会報2005年12月号 震災20年の年初めに 兵庫県民間病院協会会報 2015年1月号 新年を迎えて 病院めぐり 西宮市医師会会報 談話室 2015年1月号 バランスのよい新年を 年頭所感 巳年のご挨拶 2015年1月 2014年1月 2013年1月 2012年12月 2012年1月 2011年6月 2011年1月

    Original URL path: http://www.uegahara.net/outline/director/242.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive


  • 病院めぐり3 西宮市医師会会報「談話室」 2003年7月号 – 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    医療事故対策委員長 医局長として雑多な医局のおかみさん役 病院中で一番 字と机がきれいである 月p 火a 木a ⑤波多野誠 内科 リウマチ科 併設老人保健施設 陽喜な家 施設長を兼任 バイクでさっそうと訪問診療をこなす むちゃな院長を心配しつつ手綱をひっぱって陰になり支援している 院長の知恵袋 なくてはならない副院長 医師会では地区幹事 医政研究委員会に所属 水a 木a 土a ⑥西岡 恵 小児科 育児相談 カウンセリングも得意とする月a 火a 木p 土a ⑦池田麻子 眼科 月a 水a 金a 手術は別日 ⑧足立 克 整形外科 褥創対策委員会を自らひきうける 水a 木a 土a 整形外科 月a 木aは交代制 ⑨志田一郎 外科 木a ⑩その他内科外来応援医師 津田桂枝 火a 水a 金a 杉浦武郎 循環器 金a 戸田暁成 血液 月a ⑪消化管内視鏡検査担当医 予約制 樋田信幸 兵庫医大4内科 竹政伊知朗 阪大消化器外科 兵庫医大2外科交代制 ⑫森村安史 精神神経科 予約制 内科医では手に負えない心身症や重症痴呆症 また救急外来でこられた精神疾患のフォローに欠かせない 当法人理事長でもある 火p ⑬大江与喜子 内科 血液 スタッフに恵まれ こんな院長でもなんとかやっていけているのは皆様のおかげです 今後ともよろしくお願い申し上げます 月a 火a 水p 金a 土a 上ヶ原病院の西宮市地域医療おける役割 ①血液疾患に関する診断と治療 マルクだけのご依頼でも外来でその日に致します 悪性リンパ腫も生検前でも後でも生検するかどうか迷うときでもご相談下 さい 血小板数の異常 出血傾向その他 急性慢性の血液疾患が疑われる時 緊急を要します ベッドをあけてお待ちします 無菌病室があります ②糖尿病 高血圧など慢性疾患ではインスリンの導入時 日内変動 食事療法の意識付けなど長期に観察中の患者様の再コントロール時にもベッドを提供いたします ③急性内科疾患 すぐ入院治療が必要な時のベッド ④上下部消化管検査もゆっくり入院でとおっしゃる方 ポリペクトミーも可 ⑤在宅患者様の急変時 家族が在宅に疲れたとき または先生自身が往診にバテそうなとき たまにはいろいろ検査でもしようかと思われたとき など 在宅患者様の一時的入院にも使ってください ⑥手術その他急性期治療終了後の回復期リハビリテーションは患者様の在宅へ向けての練習です 家で介護される方も積極的に参加していただき 退院された後までも良好なQOLが保たれるように援助ができたらと願っています ⑦末期の癌 老衰などターミナルケアも在宅か入院か迷うことも多いものです ご自身とご家族に合わせたターミナルケアを計画し演出していきます ご家族にも安心していただけるような 臨終 を提供することも私達の仕事と考えます ⑧救急医療は現在内科一次救急当番にはいっていますが入院が必要となる救急患者様も受け入れ可能です また当直医ほとんどが上にご紹介した信頼できる常勤医で廻しており当番日以外でも診療 入院のご相談に応じます ⑨上ヶ原の地域医療 良好な住環境として上ヶ原地域の人口は増加しています 病院とはいえこの地域においてはファミリードクター的役割もはたさねばなら ず 各医師は研鑽を積み 当院の守備範囲を超えるものについては病診 病病連携網を生かして他院 先生方のご援助をお願いしています 連携システムのため に 2人の医療ソーシャルワーカーを擁し 介護保険も含めていろいろな社会資源の活用などのご相談にも応じます 医療ソーシャルワーカーだけのご利用も可 能です ご一報下さい 医師会の先生方に上ヶ原病院のベッドを自分のベッドのつもりで気軽に使っていただけたら嬉しいです 西宮市医師会会報 談話室 より 病院めぐり2 西宮市医師会会報 談話室 2001年9月号 病院めぐり 4 西宮市医師会会報 談話室 2005年5月号 震災20年の年初めに 兵庫県民間病院協会会報 2015年1月号 新年を迎えて 病院めぐり 西宮市医師会会報 談話室 2015年1月号 バランスのよい新年を 年頭所感 巳年のご挨拶 2015年1月 2014年1月 2013年1月 2012年12月 2012年1月 2011年6月 2011年1月 2010年12月 2010年6月 2010年1月 2009年10月 2009年6月 2009年2月 2009年1月 2008年12月 2008年9月 2008年1月 2007年11月 2007年10月 2007年8月 2007年6月 2007年4月 2007年3月 2007年2月 2007年1月 2006年12月 2006年10月 2006年8月 2006年7月 2005年12月 2005年5月 2003年7月 2001年9月 2001年3月 2000年12月 2000年11月 2000年10月 2000年9月 2000年8月

    Original URL path: http://www.uegahara.net/outline/director/247.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 「おやすみなさい」宮っ子「与喜子の健康講座」2000年11月号掲載 – 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    より 脈のみだれ 宮っ子 与喜子の健康講座 2000年10月号掲載 強い身体でお元気に 宮っ子 与喜子の健康講座 2000年12月号掲載 震災20年の年初めに 兵庫県民間病院協会会報 2015年1月号 新年を迎えて 病院めぐり 西宮市医師会会報 談話室 2015年1月号 バランスのよい新年を 年頭所感 巳年のご挨拶 2015年1月 2014年1月 2013年1月 2012年12月 2012年1月 2011年6月 2011年1月 2010年12月 2010年6月 2010年1月 2009年10月 2009年6月 2009年2月 2009年1月 2008年12月 2008年9月 2008年1月 2007年11月 2007年10月 2007年8月 2007年6月 2007年4月 2007年3月 2007年2月 2007年1月 2006年12月 2006年10月 2006年8月 2006年7月 2005年12月 2005年5月 2003年7月 2001年9月 2001年3月 2000年12月 2000年11月 2000年10月 2000年9月 2000年8月 2000年6月 2000年5月 2000年4月 1999年12月 1999年11月 1999年10月 1995年5月 診察受付時間 午前9時 12時 午後2時

    Original URL path: http://www.uegahara.net/outline/director/271.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 「脈のみだれ」宮っ子「与喜子の健康講座」2000年10月号掲載 – 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    ことが多いです この期外収縮は不整脈のうちでも風邪ひきをこじらせて重症になるようになかには危険な不整脈もあるので一度は調べておきましょう 宮っ子 与喜子の健康講座 より 毎日骨太 宮っ子 与喜子の健康講座 2000年9月号掲載 おやすみなさい 宮っ子 与喜子の健康講座 2000年11月号掲載 震災20年の年初めに 兵庫県民間病院協会会報 2015年1月号 新年を迎えて 病院めぐり 西宮市医師会会報 談話室 2015年1月号 バランスのよい新年を 年頭所感 巳年のご挨拶 2015年1月 2014年1月 2013年1月 2012年12月 2012年1月 2011年6月 2011年1月 2010年12月 2010年6月 2010年1月 2009年10月 2009年6月 2009年2月 2009年1月 2008年12月 2008年9月 2008年1月 2007年11月 2007年10月 2007年8月 2007年6月 2007年4月 2007年3月 2007年2月 2007年1月 2006年12月 2006年10月 2006年8月 2006年7月 2005年12月 2005年5月 2003年7月 2001年9月 2001年3月 2000年12月 2000年11月 2000年10月 2000年9月 2000年8月 2000年6月 2000年5月 2000年4月 1999年12月 1999年11月 1999年10月 1995年5月

    Original URL path: http://www.uegahara.net/outline/director/278.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 「毎日骨太」宮っ子「与喜子の健康講座」2000年9月号掲載 – 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    毎日 骨太 宮っ子 与喜子の健康講座 より 夏のお腹にご用心 宮っ子 与喜子の健康講座 2000年7 8月合併号掲載 脈のみだれ 宮っ子 与喜子の健康講座 2000年10月号掲載 震災20年の年初めに 兵庫県民間病院協会会報 2015年1月号 新年を迎えて 病院めぐり 西宮市医師会会報 談話室 2015年1月号 バランスのよい新年を 年頭所感 巳年のご挨拶 2015年1月 2014年1月 2013年1月 2012年12月 2012年1月 2011年6月 2011年1月 2010年12月 2010年6月 2010年1月 2009年10月 2009年6月 2009年2月 2009年1月 2008年12月 2008年9月 2008年1月 2007年11月 2007年10月 2007年8月 2007年6月 2007年4月 2007年3月 2007年2月 2007年1月 2006年12月 2006年10月 2006年8月 2006年7月 2005年12月 2005年5月 2003年7月 2001年9月 2001年3月 2000年12月 2000年11月 2000年10月 2000年9月 2000年8月 2000年6月 2000年5月 2000年4月 1999年12月 1999年11月 1999年10月

    Original URL path: http://www.uegahara.net/outline/director/283.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 「夏のお腹にご用心」宮っ子「与喜子の健康講座」2000年7・8月合併号掲載 – 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    時には 癌や潰瘍など病気が隠されているかと考えなくてはなりません もちろん お腹を冷やしただけかも知れません ほらほら そこで生ビール片手に宮っ子を見ているお父さん お腹は大丈夫ですか 宮っ子 与喜子の健康講座 より 脳の血管がつまる 宮っ子 与喜子の健康講座 2000年6月号掲載 毎日骨太 宮っ子 与喜子の健康講座 2000年9月号掲載 震災20年の年初めに 兵庫県民間病院協会会報 2015年1月号 新年を迎えて 病院めぐり 西宮市医師会会報 談話室 2015年1月号 バランスのよい新年を 年頭所感 巳年のご挨拶 2015年1月 2014年1月 2013年1月 2012年12月 2012年1月 2011年6月 2011年1月 2010年12月 2010年6月 2010年1月 2009年10月 2009年6月 2009年2月 2009年1月 2008年12月 2008年9月 2008年1月 2007年11月 2007年10月 2007年8月 2007年6月 2007年4月 2007年3月 2007年2月 2007年1月 2006年12月 2006年10月 2006年8月 2006年7月 2005年12月 2005年5月 2003年7月 2001年9月 2001年3月 2000年12月 2000年11月 2000年10月 2000年9月 2000年8月 2000年6月 2000年5月

    Original URL path: http://www.uegahara.net/outline/director/287.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 「脳の血管がつまる!」宮っ子「与喜子の健康講座」2000年6月号掲載 – 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    宮っ子 与喜子の健康講座 より 太ってどこが悪いの 宮っ子 与喜子の健康講座 2000年5月号掲載 夏のお腹にご用心 宮っ子 与喜子の健康講座 2000年7 8月合併号掲載 震災20年の年初めに 兵庫県民間病院協会会報 2015年1月号 新年を迎えて 病院めぐり 西宮市医師会会報 談話室 2015年1月号 バランスのよい新年を 年頭所感 巳年のご挨拶 2015年1月 2014年1月 2013年1月 2012年12月 2012年1月 2011年6月 2011年1月 2010年12月 2010年6月 2010年1月 2009年10月 2009年6月 2009年2月 2009年1月 2008年12月 2008年9月 2008年1月 2007年11月 2007年10月 2007年8月 2007年6月 2007年4月 2007年3月 2007年2月 2007年1月 2006年12月 2006年10月 2006年8月 2006年7月 2005年12月 2005年5月 2003年7月 2001年9月 2001年3月 2000年12月 2000年11月 2000年10月 2000年9月 2000年8月 2000年6月 2000年5月 2000年4月 1999年12月 1999年11月 1999年10月 1995年5月 診察受付時間

    Original URL path: http://www.uegahara.net/outline/director/292.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 「太ってどこが悪いの?」宮っ子「与喜子の健康講座」2000年5月号掲載 – 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    染色体の異常など特殊なタイプの肥満は検査である程度判断でき 治療できるものもあります 摂取カロリーと消費カロリーに遺伝素因が絡んでくる肥満ですが こんなにいろんな病気の原因となるかも知れないと思えば かっこよさを追求する以上に 健康を保つためにこそ体重のコントロールに取り組みたくなりませんか 宮っ子 与喜子の健康講座 より 抗生物質の話 宮っ子 与喜子の健康講座 2000年4月号掲載 脳の血管がつまる 宮っ子 与喜子の健康講座 2000年6月号掲載 震災20年の年初めに 兵庫県民間病院協会会報 2015年1月号 新年を迎えて 病院めぐり 西宮市医師会会報 談話室 2015年1月号 バランスのよい新年を 年頭所感 巳年のご挨拶 2015年1月 2014年1月 2013年1月 2012年12月 2012年1月 2011年6月 2011年1月 2010年12月 2010年6月 2010年1月 2009年10月 2009年6月 2009年2月 2009年1月 2008年12月 2008年9月 2008年1月 2007年11月 2007年10月 2007年8月 2007年6月 2007年4月 2007年3月 2007年2月 2007年1月 2006年12月 2006年10月 2006年8月 2006年7月 2005年12月 2005年5月 2003年7月 2001年9月 2001年3月 2000年12月 2000年11月 2000年10月 2000年9月 2000年8月 2000年6月 2000年5月 2000年4月

    Original URL path: http://www.uegahara.net/outline/director/295.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive