web-archive-net.com » NET » U » UEGAHARA.NET

Total: 398

Choose link from "Titles, links and description words view":

Or switch to "Titles and links view".
  • 交通アクセス | 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    病院のご案内 院長のごあいさつ 理念 理事長コラム 概要 沿革 フロアマップ 募集情報 募集要項 看護部 看護部 看護部について 部署紹介 研修について ワークライフバランス 年間スケジュール 先輩から後輩へ よくある質問 募集要項 介護老人福祉保健施設 ご利用案内 サービス概要 利用料金 必要なもの デイケアについて ボランティア募集 訪問介護 ご利用案内 サービス概要 訪問介護の対象となるには 利用料金 活動内容 30歳からのメンテナンス 息抜きミニコンサート 診療のご案内 内科 血液内科 消化器内科 神経内科 外科

    Original URL path: http://www.uegahara.net/guide/bus_01.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive


  • 交通アクセス | 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    病院のご案内 院長のごあいさつ 理念 理事長コラム 概要 沿革 フロアマップ 募集情報 募集要項 看護部 看護部 看護部について 部署紹介 研修について ワークライフバランス 年間スケジュール 先輩から後輩へ よくある質問 募集要項 介護老人福祉保健施設 ご利用案内 サービス概要 利用料金 必要なもの デイケアについて ボランティア募集 訪問介護 ご利用案内 サービス概要 訪問介護の対象となるには 利用料金 活動内容 30歳からのメンテナンス 息抜きミニコンサート 診療のご案内 内科 血液内科 消化器内科 神経内科 外科

    Original URL path: http://www.uegahara.net/guide/bus_02.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 交通アクセス | 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    病院のご案内 院長のごあいさつ 理念 理事長コラム 概要 沿革 フロアマップ 募集情報 募集要項 看護部 看護部 看護部について 部署紹介 研修について ワークライフバランス 年間スケジュール 先輩から後輩へ よくある質問 募集要項 介護老人福祉保健施設 ご利用案内 サービス概要 利用料金 必要なもの デイケアについて ボランティア募集 訪問介護 ご利用案内 サービス概要 訪問介護の対象となるには 利用料金 活動内容 30歳からのメンテナンス 息抜きミニコンサート 診療のご案内 内科 血液内科 消化器内科 神経内科 外科

    Original URL path: http://www.uegahara.net/guide/bus_03.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 院長 神前 | 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    病院のご案内 院長のごあいさつ 理念 理事長コラム 概要 沿革 フロアマップ 募集情報 募集要項 看護部 看護部 看護部について 部署紹介 研修について ワークライフバランス 年間スケジュール 先輩から後輩へ よくある質問 募集要項 介護老人福祉保健施設 ご利用案内 サービス概要 利用料金 必要なもの デイケアについて ボランティア募集 訪問介護 ご利用案内 サービス概要 訪問介護の対象となるには 利用料金 活動内容 30歳からのメンテナンス 息抜きミニコンサート 診療のご案内 内科 血液内科 消化器内科 神経内科 外科

    Original URL path: http://www.uegahara.net/doctor/doctor18.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 池田先生 | 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    病院のご案内 院長のごあいさつ 理念 理事長コラム 概要 沿革 フロアマップ 募集情報 募集要項 看護部 看護部 看護部について 部署紹介 研修について ワークライフバランス 年間スケジュール 先輩から後輩へ よくある質問 募集要項 介護老人福祉保健施設 ご利用案内 サービス概要 利用料金 必要なもの デイケアについて ボランティア募集 訪問介護 ご利用案内 サービス概要 訪問介護の対象となるには 利用料金 活動内容 30歳からのメンテナンス 息抜きミニコンサート 診療のご案内 内科 血液内科 消化器内科 神経内科 外科

    Original URL path: http://www.uegahara.net/doctor/doctor17.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 理事長コラム – 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    26 ツイート 医師会と市政 今年度もまた新たな二年の任期をいただきました 医師会役員の毎年の大きな仕事の一つに 市への予算要望があります 救急医療について 健診について 周産期医療 乳幼児 学校保健について 福祉医療 介護保険に 続きを読む トラバター 兵庫県民間病院協会会報 2010年1月号 2010 01 01 ツイート 寅年が始まりました 明けましておめでとうございます トラといえば 小さい頃の絵本 現在は差別用語として禁止されているようですが ちび黒サンボ を思い出します 四匹のトラが 男の子の新しく買って もらった上着とズボ 続きを読む 専門家集団としての医師会 西宮市医師会会報 談話室 2009年10月号 2009 10 01 ツイート 専門家集団としての医師会 インフルエンザの季節の前に新型インフルエンザの流行で翻弄されるこの頃です 5月はマスクやタミフルの供給に 9月からは学級閉鎖の基準に 検査の必 要性や有効性に そして今月はワクチン接種にと話 続きを読む ご存知ですか薬のこと 宮っ子 いきいき健康 2009年5 6月号掲載 2009 06 01 ツイート ご存知ですか薬のこと 日本人は薬好きといわれ 日常的に多くの人が薬を使っていますが 最近ではその効果が鋭く 使用を誤ると危険な薬も少なくありません 薬と上手に付き合うためには自分の薬をよく知ることが大切です 薬は大 続きを読む 病院めぐり6 西宮市医師会会報 談話室 2009年2月号 2009 02 01 ツイート 病院めぐり6 上ヶ原病院はすみずみまでに酸素と喜びを与える温かい血の通った医療を提供することを理念とし造血幹細胞から生まれる赤血球をロゴマークとしています 民間病院では珍しい血液疾患を得意とする内科病院です 名誉院長 続きを読む 医療政策のインフルエンザ 西宮市医師会会報 談話室 2009年1月号 2009 01 26 ツイート 医療政策のインフルエンザ インフルエンザはタミフルを飲むか飲まないか いずれにしても大抵は3 4日苦しんでも乗り越えれば自力で回復します しかしその間に重症になって後遺症を残す人 時には命を落とす場合もあります 続きを読む 人が大事 兵庫県民間病院協会会報2009年1月号 2009 01 01 ツイート 年頭所感 人が大事 あけましておめでとうございます 歴史的な大不況の中 昨年年末には多くの労働者が解雇され路頭に迷う事態となりました それほど簡単に大勢の人を解雇することができるなんて これまで 労働力が有り余 続きを読む クリスマスキャロル 兵庫県民間病院協会会報2008年12月号 2008 12 01 ツイート クリスマスキャロル 毎年 この季節になると街ではどこからともなく クリスマスの音楽が聞こえ人々の心が軽やかに温かくなるのが感じられます クリスマスはキリスト教のお 祭りですが いいとこ取りの巧い日本人はお歳暮の習慣と 続きを読む たかが貧血 されど 国保ひょうご 視診聴診 ししんちょうしん 2008年9月号 2008 09 01 ツイート 体中に酸素を運ぶヘモグロビンが足りない状態を貧血といいます 酸素はエネルギー産生に必須ですので 元気のない弱い人 と病気のうちに入れてもらえず たかが貧血 もっとがんばれ と言われて益々しんどい状況に陥ります た 続きを読む 次世代に医療の襷を 兵庫県私立病院協会会報2008年1月号 2008 01 01 ツイート 年頭所感 次世代に医療の襷を 今年も箱根駅伝で新年が始まりました 年の初めの駅伝には とても自分で走ることのできないくせに共感と感動を覚えます どの学校をどの選手を応援するで もなく 一人一人が一秒でも早く母校の誇 続きを読む 民間病院だから民営化への模索 兵庫県私立病院協会会報2007年11月号 2007 11 01 ツイート 民間病院だから民営化への模索 国鉄がJRへ 電電公社がNTTに そして 今年は郵便局がJPとそれぞれの反対勢力を押し切って公共性の高い事業団体が順番に民営化 利潤追求をめざす ようになっています その議論の中では離島や 続きを読む ここらで一服 宮っ子2007年9 10月号掲載 2007 10 01 ツイート ここらで一服 このコーナーを担当させていただいて もう8回目になります ここらで一服 ちょっと一息という意味かと思っていましたが 一服というのはタバコを一服と いう意味もあるのですね 昔の人は一休みする時にはタ 続きを読む 暑さのせいかな 宮っ子 2007年7 8月号掲載 2007 08 01 ツイート 暑さのせいかな 暑さのせいかな 梅雨が明けるとまぶしい夏 体調は万全ですか 何となくだるい ちょっと動くと息切れが 暑さのせいかな ならいいのですが 前回お話ししました貧血の 方はこれからの暑い夏の気候では特 続きを読む ひんけつしました 宮っ子 2007年5 6月号掲載 2007 06 26 ツイート ひんけつしました ひんけつ しました という方に出会います よく伺うと めまいがして倒れそうになったということなのですが ひんけつ するというのでなく 貧血 という病態でその症状 は実はふらっとするより 息 続きを読む 何か症状がありますか 宮っ子 2007年3 4月号掲載 2007 04 01 ツイート 何か症状がありますか 何か症状がありますか 高血圧 糖尿病 高脂血症など最近よく耳にするメタボリックシンドロームですが どんな症状があるのかご存じの方も多いと思います 本屋の店先に テレ ビの健康番組で氾濫し 続きを読む 病院めぐり 5 西宮市医師会会報 談話室 2007年3月号 2007 03 01 ツイート 病院めぐり 第5段 今月もまた 病院玄関のロビーからピアノの音が流れています 100才にもなるピアノ あちこち傷んで 何人かの調律師にあきらめられ ご臨終寸前だった よぼよぼピアノだったのですが 何度かの小手術 治療と 続きを読む バランスいいスタートを 宮っ子 2007年1 2月号掲載 2007 02 01 ツイート バランスいいスタートを バランスいいスタートを 気持ちのよい新年を迎えられましたか 年末年始はゆっくりお休みできましたか えっ 年末こそ稼ぎ時とか 残務処理で休む暇なく 慌ただしく新年に突入した方 お疲れ様です 続きを読む 役に立たない生産装置 です 兵庫県私立病院協会会報2007年2月号 2007 02 01 ツイート 役に立たない生産装置 です 少子化が進む中 某厚生労働大臣の発言に国会が振り回され 日本中の女性が一時不快感をあらわに感じた事をまだお忘れではないと思います 発言の一言一 言をつっこみ 本題の論議が少しも進展していか 続きを読む

    Original URL path: http://www.uegahara.net/outline/director (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 特別対談「ゲスト:ファイティング原田氏」 – 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    原田 救急医療も引き受けておられると 大江 西宮市では救急医療を各病院で分担し合っていますが 当院では月に約10回救急医療を引き受けています 加えて 入院設備のない開業医さんや老人ホームのドクターから 急変した患者さんの救援連絡が入ることもしばしばで スタッフは土 日も病院内外を奔走しています笑 原田 地域医療の担い手として日々多大な貢献を重ねていらっしゃいますね 院長の今後の展望や夢といいますと 大江 地域医療に求められているのはある程度浅くとも広い医療だと考えています その使命を担うには日進月歩の新しい医療も取り入れる必要がありますが ここでは研究 研究医療は行えませんので 私の専門分野の血液疾患を始め 最新の医療情報 一般化された医療技術情報は随時 大学病院などから頂いています そうした情報を含めて スタッフの能力を高めるため定期的に勉強会を重ねていますが それでもまだ不充分だと思いますし 今後の展望としてはスタッフ教育 指導に力を注ぎ 乳幼児から高齢者まで地域の皆さんから 上ケ原病院へ行けば安心 暖かい血の通った医療 と信頼される医療が提供できる病院を目指したいと思っています 原田 これからも地域の皆さんの期待に応え 更なる医療活動に頑張ってください 国際グラフ 2001年3月号掲載 強い身体でお元気に 宮っ子 与喜子の健康講座 2000年12月号掲載 病院めぐり2 西宮市医師会会報 談話室 2001年9月号 震災20年の年初めに 兵庫県民間病院協会会報 2015年1月号 新年を迎えて 病院めぐり 西宮市医師会会報 談話室 2015年1月号 バランスのよい新年を 年頭所感 巳年のご挨拶 2015年1月 2014年1月 2013年1月 2012年12月 2012年1月 2011年6月 2011年1月 2010年12月 2010年6月 2010年1月 2009年10月 2009年6月 2009年2月 2009年1月 2008年12月

    Original URL path: http://www.uegahara.net/outline/director/68.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive

  • 「涙のペットボトル」朝日ソノラマ刊1995年5月掲載 – 医療法人財団 樹徳会 上ヶ原病院
    ふもとの町の悲惨な状況を聞き やっとラジオの音も耳に入ってきました 完全に倒れたロッカーを起こし 一旦外に避難させた入院患者さんをもどしたりしました そのうちに 若い大学生の遺体が運ばれて来たときには絶句しました 私たちの病院は救急車の通り道からはずれ 火災もなかったため目を覆うような患者さんはそれほど多くはありませんでしたが 長い長い一日はいつまでも終わりませんでした それからの何日かは仮設外来 仮設病棟で診療しそこで仮眠を取りました まだ家族が土砂に埋まっていると 点滴をしながらラジオの死亡者発表に耳を傾ける男性 自分は助かったけれど 同じ下宿の友達が亡くなったと 土砂に埋もれてけがをした下半身の回復を待つ大学生 余震ごとに拡がる亀裂 水も暖房も無い中で 高圧蒸気滅菌装置も壊れ X線 コンピュータ断層撮影もだめ 血液センターに電話が通じなかった当日はぞっとしました そういう状況下にやっと通じた電話で 遠くの病院の先生や 友人 業者さんなどから水 毛布 カイロ 医療材料など救援物資の申し出があり 思わずいろいろ頼んでしまいました どれほど嬉しかったか表す言葉を知りません 敷地の地割れや施設の亀裂などが明らかになっていく中 自宅が全壊 半壊にあった職員さえも 病院と患者さんを守るため働いてくれました が やはり入院患者さんをより安全な地域へ移転せざるを得ないと結論を出し 二週間目は転院業務でてんてこ舞いでした 病院探しに協力してくださった方々 快く慌ただしい転院を受け入れてくださった病院の方々 ありがとうございました そして有無を言わず転院してくださった患者さんたち 本当にごめんなさい 一人一人の患者さんを送り出す度に 味わったことのない寂しさが込み上げました がらんとなった病棟の詰所で何も言わない看護婦さん達のミーティングがもたれていました この何日かに流れた涙はペットボトルにとっておくべきでした 被災者や惨状に向けた悲しみの涙 患者さんたちとの別れの涙 職員皆の頑張りに対する感謝の涙 そして心身共にしんどい時に流した涙をためたペットボトルを 外来だけとなった今 病院は新たな復興に向けて動き始めました 地域住民のために 被災された方々のためにも こんな時こそ病院としての使命を果たそうと 近隣の避難所の訪問を開始しました 福祉と医療 行政と住民 ボランティア活動と保険医療など 様々な疑問を感じながら日々忙しく地域医療復旧活動の一環をお手伝いしています 平成7年1月17日5時46分 淡路島北部の北緯34度36分 東経135度02分 深さ16kmを震源とするマグニチュード7 2の地震が発生しました この地震により 神戸と洲本で震度6を観測したほか 豊岡 彦根 京都で震度5 大阪 姫路 和歌山などで震度4を観測し 後に神戸市の一部の地域等においては震度7であることがわかりました 被害の概要 1 人的被害の概要 この災害による人的被害は 死者6 432名 いわゆる関連死910名を含む 行方不明者3名 負傷者43 792名という戦後最悪の極めて深刻な被害をもたらしました 自治省消防庁調べ 平成12年1月11日現在 2 施設関係等被害の概要 住家については 全壊が約10万5千棟 半壊が約14万4千棟にものぼりました 交通関係については 港湾関係で埠頭の沈下等 鉄道関係で山陽新幹線の高架橋等の倒壊 落橋による不通を含むJR西日本等合計13社において不通 道路関係で地震発生直後 高速自動車国道 阪神高速道路等の27路線36区間について通行止めになるなどの被害が発生しました ライフライン関係では 水道で約123万戸の断水 下水道で8処理場の処理能力に影響が生じ 工業用水道で最大時で289社の受水企業の断水 地震直後の約260万戸の停電 都市ガスは大阪ガス 株 管内で約86万戸の供給停止 加入電話は 交換設備の障害により約29万 家屋の倒壊 ケーブルの焼失等によって約19万3千件の障害が発生するなどの被害が生じました 公共土木施設関係では 直轄管理河川で4河川の堤防や護岸等に32箇所の被害 府県 市町村管理河川で堤防の沈下 亀裂等の被害 西宮市の仁川百合野町において地すべりにより34名の犠牲者が生じるなどの被害が発生しました 農林水産業関係の被害については 農地 ため池等の農業用施設など各施設において甚大な被害が発生しました 出典 国土庁 防災白書 平成7年版 平成10年版 あれから7年が経過し上ヶ原病院の建物も復興しました 私たちはこれからも地域医療の充実に取り組んでいきます 最後になりますが 改めて亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします 夏 汗かきましたか 宮っ子 与喜子の健康講座 1999年10月号掲載 震災20年の年初めに 兵庫県民間病院協会会報 2015年1月号 新年を迎えて 病院めぐり 西宮市医師会会報 談話室 2015年1月号 バランスのよい新年を 年頭所感 巳年のご挨拶 2015年1月 2014年1月 2013年1月 2012年12月 2012年1月 2011年6月 2011年1月 2010年12月 2010年6月 2010年1月 2009年10月 2009年6月 2009年2月 2009年1月 2008年12月 2008年9月 2008年1月 2007年11月 2007年10月 2007年8月 2007年6月 2007年4月 2007年3月 2007年2月 2007年1月 2006年12月 2006年10月 2006年8月 2006年7月 2005年12月 2005年5月 2003年7月 2001年9月 2001年3月 2000年12月 2000年11月 2000年10月 2000年9月 2000年8月 2000年6月 2000年5月 2000年4月 1999年12月 1999年11月 1999年10月 1995年5月 診察受付時間 午前9時 12時 午後2時 4時30分 ご利用案内 はじめての方へ 外来のご案内 入院のご案内

    Original URL path: http://www.uegahara.net/outline/director/73.html (2016-04-30)
    Open archived version from archive